米アマゾンでドローンを買いました【Parrot BEBOP】

公開日: : ドローン, 動画

久しぶりのブログ更新です
ブログを始めた頃は毎日とは言わずとも週1くらいは更新しようと思っていました
インドネシアから帰国して、仕事が増えると共に書くネタも時間も無くなっていき、気がついたら最後の更新から1年ほど経ってました

今回は先日買ったドローンがむちゃくちゃ面白かったので、それを伝えたくてブログを書くことにしました

ここから本題です

連日ニュースキュレーションサイトで色々なドローンやドローンにまつわるニュースを目にするようになって、ハイエンドのドローンの存在がとても気になってました。サーフィンの空撮もFacebookにバンバン上がってきて、自分自身サーフィンをするのでそんな映像なんかにとても魅せられていました

そんなある日この映像にとても強い衝撃を受けました
そして自分でも買う決心をしました

これがその動画

それのメイキング映像がこちら

ただ、買う決心はしたものの、たくさんあるうちのどの機種を買おうか迷いました
そしてタブレットやヘッドセットを装着してドローンの映している映像がみれるものにしました
これを使えば自分が飛んでいるような体験が出来そうですよね!

Parrot BEBOP DRONE SKYCONTROLLER

Parrot BEBOP DRONE SKYCONTROLLER

しかし!
日本での発売が4月上旬(その時はまだ3月10日)だとのこと。
僕は一度欲しくなるとその気持ちにストップが出来なくなる性格なので、あちこち調べました(と言っても3サイトほどですが。)

で値段を比較したらアメリカのアマゾンが一番安くて、しかも注文すると一週間以内で届くという事なので思い切って注文しました

余談ですがアメリカのアマゾンの決済時クレジットカードを利用したのですが、届け先の住所とクレジットカードの名義人の住所が違うとクレジットカード決済が通りませんでした
仕方なくクレジットカードを作った時の実家の住所に送ることに

数日すると実家から連絡があり、「何だかよく分からいが海外からかなり大きい荷物が届いたぞ」とのこと
申し込みから到着までかかった日数はたった4日!
ちょうど自分の引っ越しもあり、実家の車を借りに行った時にParrot BEBOPが入ったダンボールをピックアップしました

アメリカAmazonから届いたParrot BEBOP DRONE

アメリカAmazonから届いたParrot BEBOP DRONE

 

引っ越しの荷物も片付いてきて、部屋の中央にスペースが出来たので初飛行にチャレンジすることに
まずは梱包を解き、中身を全部出してみました

アメリカAmazonから届いたParrot BEBOP DRONEを開封

アメリカAmazonから届いたParrot BEBOP DRONEを開封

Parrot BEBOP DRONEの箱

Parrot BEBOP DRONEの箱

Parrot BEBOP DRONEの1段目

Parrot BEBOP DRONEの1段目

Parrot BEBOP DRONEの2段目

Parrot BEBOP DRONEの2段目

 

こんな説明書読みたくないのでParrot社のサイトに行き、チュートリアル動画を観ました

Parrot BEBOP DRONEの取扱説明書

Parrot BEBOP DRONEの取扱説明書

その動画がとてもわかり易くこんな要領で初飛行できました

 

まとめるとざっとこんな感じだと思います

(1) iPadにFree Flight3 をダウンロード(もちろんiPhoneやAndroidでもOK)

(2) バッテリーを充電(約1時間で満タン)

Parrot BEBOP DRONEのバッテリー充電中

Parrot BEBOP DRONEのバッテリー充電中

ランプが緑に変わったら充電完了

(3) BEBOPにバッテリーを装着

(4) BEBOP(ドローン本体)に室内用アタッチメントを装着

Parrot BEBOP DRONEに室内用アタッチメント装着

Parrot BEBOP DRONEに室内用アタッチメント装着

(5) BEBOPの電源をON。電源はお尻のボタンです

(6) iPadのWiFiをONにしてBEBOPに接続

(7) ダウンロードしたFree Flight3を起動

(8) Free Flight3の設定ボタンを押して、飛ばすモードの画面まで左にスワイプして、「ハル」を選択(Hallが直読みされてハルになったっぽいです)

(9) Free Flight3の設定を終えて、BEBOPが映している映像の画面の「Take Off」をタップ

(10) 離陸!!

(11) 最後に「Landing」をタップするとその場に着陸します

たったこれだけの事でしたがかなり興奮してしまいました!
こんなに夢中になれそうなオモチャ久しぶりです

次回は外での飛行レポートをしますね

 

ちなみに僕が初めて買ったドローンはSYMAのX5Cというやつです(5000円未満)
これは2回目の飛行の時に木に引っかかりプロペラの基板1つ壊れて飛べなくなってしまいました。あっけなかったな~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Sky controllerにカバーを付けたところ

【Parrot社】Bebopドローンと過ごした2週間

アメリカのアマゾンで買ったParrot Bebop Drone が届いて約2週間が経ちました

記事を読む

Comment

  1. シュン より:

    ドローンかなり興奮しました。私も購入検討したいので是非近くの公園でお手本見せてください!!!連絡待ってます。
    よろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

手放す

あることに気がついた 今まで色々と手放して、新しい価値観を手に入

Sky controllerにカバーを付けたところ
【Parrot社】Bebopドローンと過ごした2週間

アメリカのアマゾンで買ったParrot Bebop Drone が届い

parrot bebop drone
米アマゾンでドローンを買いました【Parrot BEBOP】

久しぶりのブログ更新です ブログを始めた頃は毎日とは言わずとも週1く

【社内ハック】簡単に給料を上げる方法

以前、新しい職場で信頼を得るシンプルな方法と言うエントリを書きました。

アンコールワット
カンボジアのゲストハウスの屋上でもらった石がとんでもない石だった話

遡ること5年ほど前の2009年4月 その頃僕は東南アジアを放浪してい

ブログが改ざんされました

2014年1月20日、このブログが改ざんされてしまいました。 異変に

PAGE TOP ↑